偏頭痛の予防  ①

毎日1リットル以上のお水を飲むこと
ビタミンB2とマグネシウムを多くとると偏頭痛を起こしにくくなります。
ビタミンB2は普段の食事でとれる4~5倍ほど摂取しないと効果が表れにくいと言われています。

マグネシウムには、血管の収縮・膨張をコントロールする働きがあります。
また、神経の興奮を抑える働きもあり、イライラや不安を感じやすい方にもオススメです。