news

食べるとよい食材「ショウガ」

2024年02月25日

生のショウガに含まれる「ジンゲロール」には、血糖値の上昇を抑える働きがあります。さらに、強力な抗酸化、抗炎症、抗菌、血行促進、胃腸を整えるなどの作用もあり、「温熱」を取り除くにはも...

»

合わせて食べるとよい食材「ココア」

2024年02月21日

ココアには血糖値を抑える働き、血行の促進、強い抗酸化・抗菌作用があります。それだけでなく、リラックス効果があるテオブロミン、食物繊維、鉄、亜鉛、マグネシウムなどのミネラルも豊富に含...

»

食べるとよい食材「シナモン」

2024年02月17日

シナモンには、血糖値の急上昇を抑える働きがあります。漢方では「桂皮」と呼ばれ、「瘀血」と表現される血行不良の改善に使われていて心の炎症を抑える作用もあります。ほかにも身体を温めたり...

»

お菓子をフルーツに替える(*^^*)

2024年02月13日

血糖値コントロールで一番初めに気をつけることは、お菓子を控えることです。とはいえ、甘い物を一気にカットするのはとても辛いので、お菓子の代わりに血糖値の急上昇を起こしにくい、心を乱さ...

»

甘いものが副腎の疲労を加速させますΣ(・ω・ノ)ノ!

2024年02月09日

心が病まないためにできること。副腎が疲れると、血糖値の調節がうまくいかず、眠気が酷くなったり、パニック状態になったりと、心が落ち着かなくなります。これも2月の心の悩みの状態です。膵...

»

「副腎」が疲労困憊💦

2024年02月05日

1月に続き、2月も「腎」が弱りがちな季節ですから、 その特徴である恐怖や圧迫感、驚きや動揺を感じやすい時期です。 これまで知らず知らずのうちに、寝不足や不規則な生活リズムな...

»

2月は、副腎をいたわり、心をしずめましょう。

2024年02月01日

寒さや血糖値の上昇でなにかと心を乱されやすい月です。 「糖質」の摂り方に注意して、炎症による「心のバテ症状」を鎮火しましょう。 立春を迎え、暦の上では春ですが、身体はま...

»

続けるポイント!

2024年01月28日

たとえば、温かいお豆腐にシソとシラスをたっぷり乗せるメニューはいかがでしょうか。小魚アーモンドやシシャモ、ちりめん山椒など、気をつけて見てみると、小魚を食べやすい商品は意外とたくさ...

»

合わせて食べるとよい食材「シソ」

2024年01月24日

シソは解毒作用があり、お正月に色々ため込んだ副腎への負担を軽減します。 また、インフルエンザや風邪の予防にもなります。 さらに、精神安定、抗炎症、咳止め、発汗解...

»

食べるとよい食材「シラスなどの小魚」

2024年01月20日

シラスは、カタクチイワシ、マイワシ、イカナゴなどの稚魚の総称です。 これらは、まるまる1匹、その内臓や骨など全ての栄養を摂ることが出来るので、 栄養のバランスがよく、冬の落...

»

カテゴリー

アーカイブ

ページの上部へ戻る